読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
-2
kiji
0
0
1080967
0
隠された貧困
2
0
0
0
0
0
0
政治・社会
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
夫と二人で工場を切り盛り

『隠された貧困』
[著]大山典宏 [発行]扶桑社


読了目安時間:3分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


 木村さんはどんな人生を歩まれてきたのだろう。そう思いながら、今までの生活を聞いていきました。

「主人と二人で小さな金物工場を営んでいました。自宅兼用で、夫婦でやっている小さな工場です。子どもは三人。二番目の子は自閉症でした。一番下の子は上の子と一〇歳も年が違います。


 自閉症の子は、この四月に養護学校の時から付き合いがある近所の障害者施設に入所することが決まりました。

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:944文字/本文:1128文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次