読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン

犬耳書店はRenta!へ統合いたします

(2021/11/26 追記)

犬耳書店の作品をRenta!に順次移行します。
詳しくはこちらでご確認いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

0
-2
kiji
0
0
1081043
0
隠された貧困
2
0
0
0
0
0
0
政治・社会
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
見えない人間

『隠された貧困』
[著]大山典宏 [発行]扶桑社


読了目安時間:3分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ

『見えない人間』という本をご存じでしょうか。


 本書の冒頭に掲げた言葉は、アメリカにおける黒人差別とその葛藤を描いたラルフ・エリスンの『見えない人間』(一九五二年)のプロローグです。黒人の主人公は白人社会で認められようと努力を重ねますが、そのなかで自分たち黒人に特有の「不可視性」に気づいていきます。


 主人公の「僕」は、ニューヨーク・ハーレムの廃墟になったビルの地下室の穴ぐらに一人で暮らす黒人青年。

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:951文字/本文:1150文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次