読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン

犬耳書店はRenta!へ統合いたします

(2021/11/26 追記)

犬耳書店の作品をRenta!に順次移行します。
詳しくはこちらでご確認いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

0
-2
kiji
0
0
1081646
0
プレッシャーを味方にする心の持ち方
2
0
0
0
0
0
0
生き方・教養
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
6章 高品質な集中力を得るために

『プレッシャーを味方にする心の持ち方』
[著]清水宏保 [発行]扶桑社


読了目安時間:12分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


■集中力を高めるという重要な課題

 

 私が専門にしていた短距離スケートには、長距離スケート以上の集中力が必要です。長距離ならスタート1歩目の失敗はレース中に取り戻せますが、短距離でそれは無理。1歩目の失敗で順位はバタバタと入れ替わってしまうのです。

 そのために生じる異様な緊張感というかプレッシャーに、私は最初、弱かった。「お前は競技には向いていない」と言われたこともあるぐらいです。何しろ、本番前日には眠れなくなるし、レース前には吐き気がしてくる。オリンピックの前など、1週間前ぐらいから食欲がなくなって、食べ物が一切口にできなくなるのです。それなのに無理やり食べ物を詰め込まれる。それはそれは辛いものでした。

 それがゴールしたとたんに一気に解き放たれます。ただし、私はぜんそく患者なので、ゴール後には、解放感と同時に「おおっ、おおっ」という嗚咽(おえつ)が始まります。かつてのレースの様子を今ビデオで見ると、ゴール後に苦しくて嗚咽しているのを見ることができます。

 ともあれ、“集中力”は私にとって重要な課題でした。集中力を高めるにはどうしたらよいのかと、いつも考えていたのです。

 


 
■目標を達成するための「努力週表」

 

 みなさんにとっても集中力は仕事と切っても切れない関係にあるはずです。私がアドバイスしたいのは、「努力週表」をつくること。

 仕事でもそうなのですが、力いっぱいやることは、火曜日以降に設定することをおすすめします。私自身、現役時代、1週間のうちの練習のピークを火曜にもってくることが多かったですね。

 
【月曜日】

 週明けの月曜は体もダルいし、充分に動かないから、体()らし程度の練習しかしないのです。仕事もそうだと思いますよ。月曜は、「今日は体馴らし。明日のために徐々に体も脳も温めていきましょう」という日でしょう。気持ちもだんだん高まるように、心理的な準備もしておくのです。

 
【火曜日/水曜日】

 追い込む練習をするのは、私の場合、基本的に火曜に設定していました。エンジンがかかるのが火曜なのです。練習のピークを火曜の午前にするのか午後にするかは、その時々のコンディション次第です。頑張れる人は、火曜と水曜の2日間を「ピークデイ」として、目いっぱい頑張りましょう。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:5012文字/本文:5954文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次