読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン

犬耳書店はRenta!へ統合いたします

(2021/11/26 追記)

犬耳書店の作品をRenta!に順次移行します。
詳しくはこちらでご確認いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

0
30
kiji
0
0
1082053
0
御用学者と呼ばれて
2
0
0
0
0
0
0
政治・社会
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
「利権まみれ」のイメージに無自覚なムラの住人

『御用学者と呼ばれて』
[著]澤田哲生 [発行]_双葉社


読了目安時間:3分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ



 一般の方から見れば、「原子力=核兵器」というイメージも根強い。残念ながら、原子力と核兵器が同じものと認識されている側面もあります。そのことが「隠蔽」疑惑にも結びつくのでしょう。


 そもそも軍事から始まっているものなので、いわゆる軍事機密的なあやしい匂いも感じるのでしょう。隠蔽や(かい)(ざん)、そして陰謀論へと想像力と誤解はどんどん拡がって行ってしまう。

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:1182文字/本文:1362文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次