読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン

12/21に全サービスをRenta!に統合します

(2021/12/6 追記)

犬耳書店は2021年12月21日に、姉妹店「Renta!(レンタ)」へ、全サービスを統合いたします。
詳しくはこちらでご確認ください。

0
50
kiji
0
0
1083206
0
秘書の英語〈実務ハンドブック〉
2
0
0
0
0
0
0
ビジネス
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
(3)宿泊先へ訪問客を迎えに行く

『秘書の英語〈実務ハンドブック〉』
[著]西真理子 [発行]研究社


読了目安時間:9分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


 ホテルなどに訪問客を迎えに行くことを依頼されることも多いと思います。先方としては慣れない日本で、仕事以外のことを考えるのはわずらわしいもの。迎えに来てくれるのはとても助かります。臆せずにぜひ、チャレンジしてみてください。


 宿泊先に迎えに行く場合、たいていロビーでの待ち合わせとなります。全く知らない方を探すのはひと苦労ですし、それらしき風貌の方が複数いらっしゃることも多いのですが、勇気を出して「こちらから声をかける」のが原則です。


Excuse me, may I know you are Mr. xxx / Ms. xxx?

(恐れ入りますが、xxx 様でいらっしゃいますか)



 当然ながら、違うときには相手が “No.” と答えますから、その場合は I'm sorry. と言って引き下がればよいことです。恥ずかしがっていないで、とにかくこちらから声をかけてください。


 さて、無事見つけられれば自己紹介して、その方をお連れすることとなります。


My name is Kumiko Mori from Number One Trading. Nice to meet you.

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:3662文字/本文:4150文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次