読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン

犬耳書店はRenta!へ統合いたします

(2021/11/26 追記)

犬耳書店の作品をRenta!に順次移行します。
詳しくはこちらでご確認いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

0
30
kiji
0
0
1083271
0
働きながらでも博士号はとれる
2
0
0
0
0
0
0
ビジネス
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
1-8. 博士号取得のための全体プロセス

『働きながらでも博士号はとれる』
[著]都丸孝之 [発行]研究社


読了目安時間:2分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ

博士号取得の全体プロセスを図1-8に示す。ここでは、概要を説明する。博士号取得までのステップとしては、社会人が大学院博士課程に入学するまでのプロセス(Step1)、大学院博士課程での研究活動(Step2)、学会論文投稿のプロセス(Step3)、最後の関門である博士審査のプロセス(Step4)からなる。大学院の入学準備で数カ月、大学院内での研究活動、学会論文執筆・投稿活動で数年、博士の審査期間で3~6カ月の非常に長い道のりとなる。

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:328文字/本文:544文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次