読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン

犬耳書店はRenta!へ統合いたします

(2021/11/26 追記)

犬耳書店の作品をRenta!に順次移行します。
詳しくはこちらでご確認いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

0
50
kiji
0
0
1083282
0
働きながらでも博士号はとれる
2
0
0
0
0
0
0
ビジネス
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
3-1. 研究室配属、講義履修、研究報告

『働きながらでも博士号はとれる』
[著]都丸孝之 [発行]研究社


読了目安時間:3分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ

博士課程入学後の大学院での研究活動について述べる。博士課程の学生は、教員からの受け入れの了解を事前に得ているので、希望する研究室(教員)への配属が問題なく決まる。博士課程の場合は、修士課程と異なり、数十単位の講義履修は不要であるが、もし、自分の研究分野の知識を深めたい場合には、関連する科目の履修をお勧めする。社会人の受け入れ体制の整った大学院であれば、平日夕方からの講義、土曜日に開催される講義を履修することで、研究に必要な予備知識を習得することが可能になる。

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:812文字/本文:1043文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次