読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン

犬耳書店はRenta!へ統合いたします

(2021/9/29 UP)

犬耳書店は、姉妹店のRenta!(レンタ)へ統合いたします。
詳しくはこちらでご確認いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

0
30
kiji
0
0
1084516
0
<北条早雲と戦国時代>動乱の関東に早雲台頭す!
2
0
0
0
0
0
0
歴史
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
四分五裂の抗争

『<北条早雲と戦国時代>動乱の関東に早雲台頭す!』
[著]二木謙一 [発行]学研


読了目安時間:3分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ

相模の豪族三浦氏の滅亡



 関東(かん)(れい)(やまの)(うち)(あき)(さだ)が死ぬと、上杉氏一族にはまたもや内紛の芽が生じた。それは、顕定が、さきに一族の(のり)(ふさ)を養子としていたにもかかわらず、(ゆい)(ごん)により新たに()()()(ぼう)(まさ)(うじ)の弟が、上杉氏に入籍して(あき)(ざね)と名乗り、管領職についたからである。そのため一族内が、武蔵(むさし)(はち)(がた)城の顕実派と、上野(こうずけ)平井城の憲房派とに分かれて対立するようになっていった。

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:1225文字/本文:1486文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次