読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン

12/21に全サービスをRenta!に統合します

(2021/12/6 追記)

犬耳書店は2021年12月21日に、姉妹店「Renta!(レンタ)」へ、全サービスを統合いたします。
詳しくはこちらでご確認ください。

0
-2
kiji
0
0
1085201
0
富士山で暮らす、けったいな人々 だいすけ&幸司の山小屋住み込み奮戦記
2
0
0
0
0
0
0
ルポ・エッセイ
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
山小屋勤務歴20年の“店長”同士はマブダチ <だいすけ>

『富士山で暮らす、けったいな人々 だいすけ&幸司の山小屋住み込み奮戦記』
[著]だいすけ [著] 松下幸司 [発行]扶桑社


読了目安時間:2分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ



 下の『江戸屋』には、チベット店長と同じように小屋を任されたT店長がいる。江戸屋王国は、社長を頂点に、その下に、大臣とも言えるチベット店長とT店長がいることで、国としてうまく回っていたのだと思う。


 そのT店長とは、ボクらが初めて山小屋を訪れた日、カップラーメンと紅茶を運んできてくれた人である。チベット店長と同じく、『江戸屋』に勤務すること20年。したがってチベット店長とは20年来のつき合いで、ふたりはマブダチだ。

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:560文字/本文:768文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次