読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
50
kiji
0
0
1087584
0
<伊達政宗と戦国時代>独眼に炎を宿す! 政宗の野望
2
0
0
0
0
0
0
歴史
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
関ヶ原の戦いに際して版図の拡大を策謀

『<伊達政宗と戦国時代>独眼に炎を宿す! 政宗の野望』
[著]工藤章興 [発行]学研


読了目安時間:5分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ



 徳川家康の覇権(さん)(だつ)に向けての策動は、豊臣秀吉の死のわずか数か月後から開始された。手はじめは秀吉の遺法である私的婚姻禁止の(おきて)を破っての有力大名との縁組だった。


 (けい)(ちよう)四年(一五九九)早々、養女を(ふく)(しま)(まさ)(のり)(よう)()()(まさ)(ゆき)(はち)()()(いえ)(まさ)の世子・(よし)(しげ)に嫁がせる約束を交わした。家康の魔手は伊達政宗にも伸ばされ、一月二十日、堺の町人・(いま)()(そう)(くん)の仲介によって家康六男の(ただ)(てる)と政宗長女の五郎八(いろは)の婚約がなった。

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:1995文字/本文:2300文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次