読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン

犬耳書店はRenta!へ統合いたします

(2021/11/26 追記)

犬耳書店の作品をRenta!に順次移行します。
詳しくはこちらでご確認いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

0
-2
kiji
0
0
1087814
0
はじめての福島学
2
0
0
0
0
0
0
政治・社会
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
制度から漏れ落ちる「マイノリティ」の県外避難者

『はじめての福島学』
[著]開沼博 [発行]イースト・プレス


読了目安時間:3分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ



 なぜか。

「行政の怠慢だ!」と仰る方もいます。それはそのとおりです。行政職員の方の中にも真剣にこの問題を考えて行動している人もいますが、力が至っていない部分があるのは事実でしょう。


 ただ、中には「行政はわざと避難者を放置して帰還政策を進めようとしているんだ! 帰還させて安全アピールをしたい。帰還すれば税収も増える。だからそうやっている」などという主張をする方もいますが、必ずしもそういう理由が明確にあるわけではないでしょう。

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:839文字/本文:1052文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次