読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン

犬耳書店はRenta!へ統合いたします

(2021/11/26 追記)

犬耳書店の作品をRenta!に順次移行します。
詳しくはこちらでご確認いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

0
150
kiji
0
0
1088104
0
日本人なら知っておきたい 羽生結弦 4・24日本外国特派員協会記者会見全文
2
0
0
0
0
0
0
エンタメ
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
2.羽生結弦 日本外国特派員協会 記者会見全文

『日本人なら知っておきたい 羽生結弦 4・24日本外国特派員協会記者会見全文』
[著]国際情勢研究会 [発行]ゴマブックス


読了目安時間:9分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


 激しくフラッシュがたかれる中、金メダルを首から下げ、にこやかな笑顔を浮かべて会場入りをする羽生結弦選手を、多くの拍手が迎えました。着席すると、さっそく外国員記者陣が席を囲み、写真撮影。数分後、「席に戻るように」というアナウンスが繰り返される中でも、なかなか撮影は終了せず、冒頭から海外メディアの注目度の高さが伺える状況でした。


 会場が落ち着くと、司会者より羽生結弦選手が紹介され、会見に先立って羽生選手から挨拶がありました。


●記者会見冒頭の挨拶

この度は集まって下さいましてありがとうございます。


(リラックスした感じで笑顔を見せて)今シーズンの成績は無事、というか、一生懸命やった結果、3つの金メダルを取ることが出来て本当にうれしく思っています。


(真剣な面持ちで)本当に今シーズンは良い成績で終えることができたんですけれども、まだ僕は19歳なので、これからも一生懸命スケートをしていって、来シーズン、また4年後の平昌オリンピックに向けても、また精一杯、精進していきたいな、というふうに思っています。


ここまで来るのにも、たくさんの方々の応援だとかサポート、本当にそういうものが大切だなというふうに思いましたし、またこうやって今、ここに座っている間も、たくさんの方に見ていただき、また応援していただき、感謝の気持ちをここで述べさせていただきたいなと思います。本当にありがとうございました。


最後の通訳が終了すると、羽生選手は笑顔で大きくうなずき、通訳の女性に小声で「ありがとうございます」とお礼を言うシーンもありました。

冒頭の挨拶に引き続いて、記者からの質疑応答が行われました。


●記者との一問一答

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:3760文字/本文:4455文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次