読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン

12/21に全サービスをRenta!に統合します

(2021/12/6 追記)

犬耳書店は2021年12月21日に、姉妹店「Renta!(レンタ)」へ、全サービスを統合いたします。
詳しくはこちらでご確認ください。

0
-2
kiji
0
0
1088938
0
あらすじとイラストでわかる般若心経
2
0
0
0
0
0
0
生き方・教養
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
1500人が10万回唱えて日本を応援 ダライ・ラマ14世と『般若心経』

『あらすじとイラストでわかる般若心経』
[著]知的発見!探検隊 [発行]イースト・プレス


読了目安時間:2分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ



10時間にもおよんだ読誦

 2011年3月11日、未曾有の激震が東日本を襲い、数多くの犠牲者を出した。混乱のさなか、海の向こうで日本のために『般若心経』を唱えた人々がいる。ダライ・ラマ14世とチベット亡命政府の人々だ。
「日本のために『般若心経』を10万回唱えよう」。大地震が起きてすぐさま、ダライ・ラマ14世は自国の人々に呼びかけた。これに応じ、チベット亡命政府が置かれているインド北部のダラムサラで約1500人の僧侶や一般の人たちが、合計10万回の『般若心経』を唱えたのだ。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:395文字/本文:632文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次