読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
-1
kiji
0
1
1088961
0
東京魔界巡礼
2
0
1
0
0
0
0
エンタメ
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
東京には〈魔界〉が多々あるので要注意!

『東京魔界巡礼』
[著]並木伸一郎 [発行]イースト・プレス


読了目安時間:3分
この記事が役に立った
1
| |
文字サイズ


 東京には魔界が多々ある!

 ここまで記したように、パワースポットのパワーは私たちに何らかの影響を与える〈フォース=力〉のことだが、実は〈これ〉が必ずしも〈よい〉とは限らない。プラスパワーではなく、逆に〈マイナス=負のパワー〉を出すスポット、つまり「逆パワースポット」もある。それが〈魔界〉だ。

 俗にいう〈心霊スポット〉などは、マイナスパワーしか出さない〈負のパワースポット=魔界〉だ。「心霊スポットもパワースポットなの?」と思うかもしれないが、生物無機物関係なく影響を与えるパワーが出ているという点では、心霊スポットもまたパワースポットといえるだろう。

 好奇心から〈そこ〉に出向いて、〈悪寒や怖気〉や〈気味の悪い緊張感〉など、きわめてわかりやすい〈負のパワー〉体感者は多い。また付随する現象として、デジタル製品が壊れたとか心霊写真を撮ってしまうなどの無機物への影響もまた多々ある。少なからず、これは自身のアンテナが〈魔界〉に共鳴してしまった結果である。

 心霊スポット以外にも〈負のパワースポット=魔界〉は、東京都内にたくさんある。

 廃墟や取り壊されたビルの跡地、事故や事件が多い場所など、イメージの悪いところは〈その〉可能性が高い。とりわけお墓や火葬場、自殺の名所など「死」に関する場所は要注意だ。アンテナがばっちり共鳴してしまうと、脳という精密な電気回路に〈ノイズ=邪気〉が侵入し、バランスが乱れて心身にかなりの影響をおよぼすことになる。ひとたび憑いた〉ノイズ=邪気〈を祓うのは容易ではないからだ。

 どうしても〈そこ〉に行かけなければならない場合は、一度お気に入りの神社などでアンテナを良い方向へ〈リセット〉してから出かけるといいだろう。もちろん自身のアンテナの波長が、〈そこ〉に同調しなければ問題ない。「霊感がない」という人は、〈負のパワー=邪気〉を受信しにくい体質なのだろう。だが、何かのきっかけで魔界から〈それ〉を受信してしまう可能性は大いにある。

 ここまで述べてきたように、東京のパワースポットには〈よいパワースポット〉ばかりではなく、〈悪いパワースポット=東京魔界〉が、あちこちに潜んでいる。パワースポットと呼ばれる神社などにも、だ。そこにはよいパワースポットと負のパワースポットが隣り合わせに存在しているのである。
〈それ〉をご理解いただき、本書に紹介してある33カ所の「パワースポット=〈魔界〉巡り」を、順次敢行してみてほしい。そのどこかであなたは〈最適で素敵なパワースポット〉に、必ず巡り合うはずだから……。

 2013年8月吉日
並木 伸一郎
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
1
残り:0文字/本文:1078文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次