読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン

12/21に全サービスをRenta!に統合します

(2021/12/6 追記)

犬耳書店は2021年12月21日に、姉妹店「Renta!(レンタ)」へ、全サービスを統合いたします。
詳しくはこちらでご確認ください。

0
-2
kiji
0
0
1089107
0
江頭2:50の「映画エィガ批評宣言」
2
0
0
0
0
0
0
エンタメ
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
008 『ナイトミュージアム』

『江頭2:50の「映画エィガ批評宣言」』
[著]江頭2:50 [発行]扶桑社


読了目安時間:7分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


江頭 オレにはファミリームービーを観るときのルールがあるんだよ。
――ルール?
江頭 期待し過ぎちゃダメ!
――「笑うぞ」って構えると、逆に笑えないですからね。
江頭 これもめいっっっぱいハードルを下げて行った。それでもダメだった。
――でも、興行収入30億円を突破するほどの人気作ですよね、これ?
江頭 『ぴあ』の映画満足度ランキングでも91・6点だった。でも、観るトコなんか1つもねぇよ。誰も観んな!!
――どれだけダメなんでしょう?
江頭 ベン・スティラー演じるバツイチ男のラリーが自然史博物館の夜警の仕事をもらうんだけど、勤務初日、先輩警備員から、懐中電灯とカギとマニュアルをわたされるんだよ。で、「誰も入れるな。そして誰も出すな」って言われるわけ。
――「出すな」って?
江頭 ラリーも不思議に思いながら、見廻りをしていると、中央ホールにあったティラノザウルスの標本が消えてるんだ。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:3080文字/本文:3466文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次