読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
-2
kiji
0
0
1089439
0
あらすじとイラストでわかる神道
2
0
1
0
0
0
0
生き方・教養
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
日本の各地に鎮座(ちんざ)している守り神たち 氏神(うじがみ)って何だろう?

『あらすじとイラストでわかる神道』
[著]知的発見!探検隊 [発行]イースト・プレス


読了目安時間:2分
この記事が役に立った
1
| |
文字サイズ


地元神社に氏神様がいる



 日本には八百万(やおよろず)の神がいるといわれるように、たくさんの神社が全国各地に点在している。神社に参拝しようとしても、数が多すぎるためにどこへ行けばいいのか迷うほどだ。縁結びや学業成就で有名な遠方の神社へ行くのも悪くはないが、本当は地元の神社へ行くのがいちばん。神はまつられている土地に住む人々を守るものとされているからだ。


 今日では自分が住んでいる地域を守る神のことを「氏神」といい、そこへ参拝する人のことを「氏子(うじこ)」という。

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
1
残り:394文字/本文:626文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次