読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン

犬耳書店はRenta!へ統合いたします

(2021/9/29 UP)

犬耳書店は、姉妹店のRenta!(レンタ)へ統合いたします。
詳しくはこちらでご確認いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

0
-2
kiji
0
0
1089850
0
やくざと芸能と 私の愛した日本人
2
0
0
0
0
0
0
エンタメ
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
ヤクシャよりもヤクザへ

『やくざと芸能と 私の愛した日本人』
[著]なべおさみ [発行]イースト・プレス


読了目安時間:7分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


「ヤクシャ」になりたい!


 そう心に誓った私が、「ヤクザ」になりたいと願う日がやって来ようとは、思いも寄りませんでした。


 だが、やって来たのです。「ヤク」までは同じでも、「シャ」と「ザ」は大きな違いです。本当にどっちへ行ってしまうのか判らない程迷ったのは、十七歳の時でした。それは横道へずれたわずかな期間の昏迷でした。私が俗に言う「与太った」生活を送ったのは短い時間です。



 中学二年の時でした。


 映画少年だった私は、映画を観に日比谷に出掛け、不良少年達に恐喝されそうになった事がありました。いかにも仲良く見えるように肩など組まれて、五人ぐらいの高校生にビルの谷間に連れ込まれたのです。


 囲まれて、上手な威しに遭いながら、金を巻き上げられようとした時、私は猛然と襲い掛かりました。それまでじっと、誰がリーダーかを窺っていたのです。

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:3122文字/本文:3485文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次