読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン

犬耳書店はRenta!へ統合いたします

(2021/9/29 UP)

犬耳書店は、姉妹店のRenta!(レンタ)へ統合いたします。
詳しくはこちらでご確認いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

0
-2
kiji
0
0
1089865
0
やくざと芸能と 私の愛した日本人
2
0
0
0
0
0
0
エンタメ
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
水原弘の付人初日

『やくざと芸能と 私の愛した日本人』
[著]なべおさみ [発行]イースト・プレス


読了目安時間:4分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ



 水原弘との口約束で、身の振り方を決めてしまった昭和三十五(一九六〇)年の四月、次の日は旅でした。


 待ち合わせは午後一時の東京駅発、特急列車さくらの一等車乗り口のホームです。いよいよ本格的に劇場の幕内に入り込んだような達成感で、早い時間から待ちました。わくわくと。


 この世界では時間にルーズな人間は命取りです。かなりせっかちがよろしい。列車のスケジュールと同じで、寸分の狂いもないのを良しとします。


 しかし、そうした下積みが永く、苦労して来た者に限って、出世すると撮影時間や開始時間を守らない大物が時々居ます。よく見ていると、わざと遅く出て来て、それでも文句を言わせない人間に俺はなったんだぞと、まるで自分に言い聞かせ確認している様だと判ります。

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:1400文字/本文:1723文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次