読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン

犬耳書店はRenta!へ統合いたします

(2021/9/29 UP)

犬耳書店は、姉妹店のRenta!(レンタ)へ統合いたします。
詳しくはこちらでご確認いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

0
-2
kiji
0
0
1089892
0
やくざと芸能と 私の愛した日本人
2
0
0
0
0
0
0
エンタメ
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
カースト制度のこと

『やくざと芸能と 私の愛した日本人』
[著]なべおさみ [発行]イースト・プレス


読了目安時間:5分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ



 日本の差別には、文化の無い時代に渡来してきた、外国製の二つの方式が大きく根付いています。


 一つは中国式です。中国式は「貴と賤」の観念です。貴も賤も、あとに人を付けてみれば判り易いのです。貴人と賤人です。


 貴人とは、地位や身分の高い人を言います。賤人とは、身分のいやしい者、賤者です。


 貴の字を見て下さい。貝の上に書かれている字は、大きいという意味です。貝はお金です。中国では貝はお金に使っていた時代があります。そこで生まれた言葉です。


 賤は、貝が少ない、金が無い、価値の低いという事です。中国では、この思想で人間を身分制度の枠に当てはめました。

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:2032文字/本文:2305文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次