読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン

犬耳書店はRenta!へ統合いたします

(2021/9/29 UP)

犬耳書店は、姉妹店のRenta!(レンタ)へ統合いたします。
詳しくはこちらでご確認いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

0
-1
kiji
0
1
1089908
0
やくざと芸能と 私の愛した日本人
2
0
1
0
0
0
0
エンタメ
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
私の親分は安倍晋太郎先生

『やくざと芸能と 私の愛した日本人』
[著]なべおさみ [発行]イースト・プレス


読了目安時間:3分
この記事が役に立った
1
| |
文字サイズ



 私が結婚した時、女房のお袋さんから奪取した様な気持ちが、とても引っ掛かっておりました。直きに下北沢に家を借りたのを幸いとして、家で義母と共に過ごせる様になりました。この義母の父親は、イタリア語の辞書を日本で最初に出した人で、専修大学初代学長でした。


 また、偶然でしたが、義母の弟が同じ下北沢エリアに家を構えておりました。この人は大蔵省のエリートで、一中・一高・東大出のキャリアでした。北海道東北開発公庫の総裁でしたっけな。この叔父から家へ来てとの連絡がありました。

「福島交通の小針曆二社長が、君の後援会長になると言ってるが、君はどう思うね?」


 小針社長の息子さんとは仲良くしていましたが、そんな話は初耳でした。


 ここから急速に政治家との交流が始まりました。小針社長から、「これからの時代を担う人だから後援会の名誉会長になってもらって、仲良くしていこう」と申し渡されました方が、安倍晋太郎先生でした。先生の家と私の家は、中間に時の総理佐藤栄作邸があり、非常に近間でした。


 これも奇縁ですが、渡辺プロは佐藤首相と昵懇でしたから、選挙では渡辺プロ所属のタレントは総理側の代議士の応援に駆り出されました。しかし、党は同じでも安倍先生は岸信介の娘婿ですから福田派で、佐藤総理とは派閥が違います。岸信介と佐藤総理は兄弟であっても、自民党内ではやはり自分の親分への忠誠が第一です。安倍先生の親分は、福田赳夫となります。


 私自身の政界での原点、親分は安倍晋太郎です。青嵐会を結成し、中川一郎さんや玉置和郎先生を紹介されても、そこからやがて鈴木宗男さんとジョイントしようとも、私の親は安倍晋太郎先生でありました。


 ですから先生のためには、幾ら事務所から要請を受けても、佐藤総理閥はおろか自民党の誰への応援にも応じませんでした。安倍先生か小針曆二社長からの命令が無い限り、動きませんでした。社長命令を無視したのは「政治と芸能活動は別」との信念があったからです。


 でも、政治は裏で繋がっているのですね。やがて私の後ろには岸先生や安倍先生が居ると、私のお屋形様・渡辺晋社長に知られてしまいます。どちらも「シンさん」なのが奇縁でして、私は天の差配だと納得して生きていました。


 政治の世界での親分との仲が深まると、参議院議員に立候補しないかと、しきりに誘いを受けました。山口淑子さんや松田トシさん等の芸能界からの転身組や、青島幸男さんなどのタレント議員の華やかな時代でした。


 その時よく安倍先生と遊んでくれたのが、小針社長の息子さんの美雄さんと、もう一人、これは絵に描いた様な美女でした。


 ある時、安倍先生が真剣に出馬を考えないかと私を説得しに掛かりました。赤坂のお座敷で卓を囲んでいた時です。

「先生、私は役者になりたいって小学校五年の時に思って、それで生きられている幸せ者です。先生を日本の宰相にしたいと願って、私は応援に身を捧げる覚悟で生きてるんです。私は役者で生き抜きますから、絶対出ません」


 そう断言したために、それ以降、先生からの信用が倍増し、重用されるのです。


 その時、私は、こうも申し上げました。

「先生、そんなに言うなら立候補してもらったら如何ですか?」


 私の指は美女に向きました。世はマドンナ旋風の吹く頃でした。

「うーん!」


 そうして、一人の女性参議院議員が誕生致しました。それが、扇千景さんでした。


この記事は役に立ちましたか?

役に立った
1
残り:0文字/本文:1395文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次