読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン

12/21に全サービスをRenta!に統合します

(2021/12/6 追記)

犬耳書店は2021年12月21日に、姉妹店「Renta!(レンタ)」へ、全サービスを統合いたします。
詳しくはこちらでご確認ください。

0
30
kiji
0
0
1090436
0
太平洋戦争99の謎
2
0
0
0
0
0
0
歴史
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
65 地獄の「戦場に架ける橋」泰緬鉄道敷設の悪夢

『太平洋戦争99の謎』
[著]出口宗和 [発行]二見書房


読了目安時間:3分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


 日本軍のビルマ侵攻は、昭和十七年三月の第3355師団のラングーン占領に始まる。ビルマはイギリスの植民地だから、当然抵抗もあったが、日本軍のマレー、シンガポール、フィリピンへの侵攻とおなじく一瞬にして駆逐されてしまった。ビルマは北は中国雲南に、東は仏印(ラオス)、タイ、西はインドアッサム地方、南はベンガル湾に接する。


 日本軍がビルマ侵攻を決意した理由は、まず中国の蒋介石(中国国民党重慶政府)への米英の支援を断つことにあった。

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:1190文字/本文:1405文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次