読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン

犬耳書店はRenta!へ統合いたします

(2021/9/29 UP)

犬耳書店は、姉妹店のRenta!(レンタ)へ統合いたします。
詳しくはこちらでご確認いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

0
50
kiji
0
0
1090797
0
「未熟な夫」に、もうガマンしない!
2
0
0
0
0
0
0
生き方・教養
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
男がコミュニケーション不全に陥る理由

『「未熟な夫」に、もうガマンしない!』
[著]山崎雅保 [発行]二見書房


読了目安時間:8分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ

感情の動きが分からない男たち


 大人の男への歩み出しを拒絶している男。だから未熟。情けないなあ。


 そう思いながらも、最近の私は、男とは本質的に未熟にとどまりがちな生き物なのだな、それはそれで仕方ないのかもしれないと思うようにもなってきました。


 もう三〇年ほど前に、私は秋山さと子さんの『ユングの心理学』(前掲書)という本を読みました。その本を最近になって読み直してみて、「やっぱり、男というのはしょうがないヤツらなんだ」とあらためて感じました。


 秋山さんはこう書いています。



 女性は生来、感情の機能に恵まれているが、また、感情をよく使うような環境の中で育てられる。そこで、自分の気持をコントロールし、微妙に使い分けて暖かく、やさしくふるまうことをよく知っている。しかし、その反面、思考的なことはあまり得意ではない。


 男性はその反対で、客観的で冷静な思考的判断には優れているが、感情の動きについては、あまりよくわからない人が大部分である。

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:3315文字/本文:3732文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次