読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン

犬耳書店はRenta!へ統合いたします

(2021/9/29 UP)

犬耳書店は、姉妹店のRenta!(レンタ)へ統合いたします。
詳しくはこちらでご確認いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

0
-2
kiji
0
0
1091097
0
プロデュース100の心得。
2
0
0
0
0
0
0
ビジネス
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
訴求

『プロデュース100の心得。』
[著]平野暁臣 [発行]イースト・プレス


読了目安時間:6分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ



【81】

感心の先に感動はある?



言いぶんに理があれば「納得」するでしょう。

優れていれば「感心」されるかもしれません。

しかし「感動」となると話は別。

ロジックで説き伏せるだけでは感動には届きません。

人が感動するのは、相手の志に共感したときだけです。

●感心と感動ではレイヤーが違います。




【82】

「正確だけど退屈」では

役に立ちません。



誰しも情報は正確に伝えたいものです。

だからこそ皆、複雑なものごとの実相を

誤りなく伝えようと努力します。

しかし複雑なものを複雑なまま伝える情報は、

わかりにくくて退屈。

「正確で完全な情報提供」にこだわりすぎると、

結局は受け手には届きません。

●伝える前に「何を捨てるか」を考えてみよう。




【83】

話題になる条件。



意義のあるものは「評価」されますが

だからといって「話題」になるわけではありません。

メディアが好む条件を知っていて損はないでしょう。

① 新規性/新しさ

② 独創性/面白さ

③ 過剰性/法外さ

④ メッセージ性/一途さ

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:2332文字/本文:2750文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次