読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン

犬耳書店はRenta!へ統合いたします

(2021/11/26 追記)

犬耳書店の作品をRenta!に順次移行します。
詳しくはこちらでご確認いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

0
-1
kiji
0
1
1092042
0
天気痛を治せば頭痛、めまい、ストレスがなくなる!
2
0
2
0
0
0
0
くらし
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
1 体からのシグナルで“天気予報”ができる人がいる!?

『天気痛を治せば頭痛、めまい、ストレスがなくなる!』
[著]佐藤純 [発行]扶桑社


読了目安時間:3分
この記事が役に立った
2
| |
文字サイズ

1 体からのシグナルで“天気予報”ができる人がいる!?



 天気痛のチェックテストでひとつでも当てはまる項目があった方。あなたも、知らず知らずのうちに天気の影響を受けて、体の痛みや心の不調を抱えているかもしれません。最初にお話しした通りに、気象によって心身に影響を受ける天気痛は、私が長い臨床経験を経て名付けた病気の名前です。


 痛みの感覚は個人的なものです。つらさを具体的に表現して他人に理解してもらうことは難しいですし、要因が天気となれば、さらに周りの共感を得にくいものです。実は天気の変化がきっかけで、痛み、めまい、うつ状態に陥る患者さんの数は、みなさんが想像している以上に多いのです。社会的にもこのつらさを理解してもらいたいという思いで、「天気痛」という名前をつけました。



 愛知県の尾張旭市で取った統計に、こんなものがあります。市内にお住まいの20歳以上の方6000人に郵便物をお送りし「古傷や腰痛などの3か月以上続く慢性的な痛みはお持ちですか? 痛みのレベルを、10を最高としてどれぐらいの段階なのかを数値化して教えて下さい」とお願いをしたのです。結果、慢性的な痛みがあると答えた方は全体の39%で、10段階のうちの5以上の比較的強い慢性的な痛みを6か月以上抱えた方は、17%ほどおられました。そして、慢性的な痛みを持つ人の中で、「天気の変化で痛みの強さが変わる=自分の体調で天気予報ができる」という人が4人に1人という高い確率で存在することがわかったのです。天気予報ができるというと、まるで映画やドラマの中の特殊能力のようですが……。統計を取った上で見えてきた現実です。


 さらにこの統計を日本全国の人口に照らし合わせて、もう少し詳しく読み解いてみましょう。現在、日本の総人口は19歳以下を除くと約1億500万人です。そのうち慢性痛を持つ人が39%で、その4人に1人が「体調で天気予報ができる」と計算してみると……。どれぐらいになると思いますか? なんと約1千万人以上の方が、気象病や天気痛に悩まされながら生活していることになるのです!(この統計には天気痛の常連である「片頭痛」持ちの人は含まれていないので、実際はもっと多くの人がいると思われます)



 もちろん天気痛と言っても、日常生活が困難なほどの症状が表れる方、自覚症状がありながらも、本人が天気痛と気がつかずに普通に生活している場合など、症状にはばらつきがあります。また痛みのみならず、めまい、はきけ、モヤモヤする、やる気が出ないという自覚症状も天気痛に含まれます。また、現在、うつと診断されている症状の中には、天気の変化が原因で気持ちが落ち込んだり、だるさを感じている人も少なからずいると思われます。もちろん、うつ自体が病気のひとつなので、正確な診断を受ける必要はあります。しかし天気痛への対策を施すことで、抗うつ剤や精神安定剤といった投薬のスパイラルから抜け出せる人もいるのではないだろうか、というのが私の考えです。


 たかが天気。されど天気。私たちが地球上に存在する以上、心身が気象の変化に細かく反応していることは事実なのです。


この記事は役に立ちましたか?

役に立った
2
残り:0文字/本文:1268文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次