読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
-1
kiji
0
1
1092098
0
お金に愛される魂のみがき方
2
0
4
0
0
0
0
くらし
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
幸せなお金持ちの共通点

『お金に愛される魂のみがき方』
[著]美鈴 [発行]扶桑社


読了目安時間:2分
この記事が役に立った
4
| |
文字サイズ


 

 あなたはお金持ちになりたいですか?

 きっと、誰もが「YES」と答えるのではないでしょうか。

 確かに、物質界であるこの世では、お金があれば欲しいものを何でも手に入れることができます。豪邸に住み、別荘を持って外車に乗り、子どもは名門私立校に入れて、もちろん、仕事ではそれなりの地位と権力も持っている……。

 私たちは、このような人を“成功者”と呼び、憧れたり、時に嫉妬してしまったりします。しかし、この世でいくら経済的に成功しても心が満たされることはなく、幸せを感じられない人も、実はたくさんいらっしゃいます。一方、多くの人に支えられ、魂をキラキラ輝かせて充実した毎日を過ごしている幸せなお金持ちも存在します。

 いったい、この差はどこから生じるのでしょう?

 私はこれまで、成功者といわれる方たちからもたくさんのご相談を受けてまいりましたが、幸せなお金持ちになる人にはある共通点がありました。それは、自分は「なぜ、生まれてきたのか?」「この世で果たすべき人生の課題とは何か?」「そのためにお金をどう使えばいいのか?」について真剣に向き合い、必然的にそのほとんどが「誰かのため」の支出であるということ。人を幸せにするためにお金を使っているので、困ったことが起こっても誰かが手を差し伸べてくれるのです。

 一方、「自分さえよければいい」と利己的な気持ちで生きている人は、自分のため、見栄のためなら贅沢ができますが、人のためにお金を使うことが難しく、気がつけば上手に利用されてしまったり、どんどん人が離れていってしまったりするのです。

 物質界に生きている私たちは、目に見える「お金や物」に価値を置こうとしますが、それは本当はまやかしだということ。人生の課題にしっかりと向き合い、人のために心を砕くことができて、はじめて本当の意味での成功者になれると思うのです。


advice* 誰かを幸せにするためにお金を使う
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
4
残り:0文字/本文:798文字
      この記事を収録している本
      レビューを書くレビューを書く
      この本の目次