読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
-2
kiji
0
0
1092777
0
民主党はなぜ、日本を壊したのか
2
0
0
0
0
0
0
政治・社会
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
◇破壊衝動の実在を示すダマシオの理論

『民主党はなぜ、日本を壊したのか』
[著]辻貴之 [発行]扶桑社


読了目安時間:3分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ




 マルクス主義者の思考の原点に破壊衝動があることを最初に指摘したのは、前述のB・ラッセルでした。破壊衝動という用語こそ使っていないラッセルですが、革命直後のロシアを訪れた感想を、『ロシア共産主義』(みすず書房)のなかで以下のように語っています。


  ボルシェヴィズムの原理の中には、新しい善を築こうという願望より古い悪を倒したいという願望の方が大きい。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:1123文字/本文:1298文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次