読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン

12/21に全サービスをRenta!に統合します

(2021/12/6 追記)

犬耳書店は2021年12月21日に、姉妹店「Renta!(レンタ)」へ、全サービスを統合いたします。
詳しくはこちらでご確認ください。

0
-2
kiji
0
0
1092916
0
誤解だらけの平和国家・日本
2
0
0
0
0
0
0
政治・社会
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
日本人が知らない欧州での左右対立の実際

『誤解だらけの平和国家・日本』
[著]八幡和郎 [発行]イースト・プレス


読了目安時間:3分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


 イギリス労働党の党首選で左派のジェレミー・コービンが有利に戦いを進めていくなかで、ブレア元首相が「純粋なのではなく、国民を理解していないだけ」と警告して、労働党の万年野党化を危惧したことが話題になりました。


 これは日本の民主党や左派にとっても教訓です。本当の意味で左翼的な社会正義や平和に対する強い気持ちを持つ政治勢力の存在はいいことです。

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:1163文字/本文:1334文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次