読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン

犬耳書店はRenta!へ統合いたします

(2021/11/26 追記)

犬耳書店の作品をRenta!に順次移行します。
詳しくはこちらでご確認いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

0
50
kiji
0
0
1093020
0
ウソつきの心理学
2
0
0
0
0
0
0
生き方・教養
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
他人とのあいだを円滑にする“ゴマスリ”

『ウソつきの心理学』
[著]渋谷昌三 [発行] 河出書房新社


読了目安時間:4分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


「される身になってヨイショはていねいに」と言ったのは、月の家圓鏡時代の橘屋圓蔵さんである。これは夢枕貘さんが、ある夕刊紙の連載に引用した言葉である。貘さんは、「よい言葉であり、思い出すたびにぼくはいつもうなってしまう」と書いている。

 ヨイショはゴマスリに似た言葉だが、これらの言葉にはマイナス・イメージがある。というのは、ヨイショやゴマスリにはウソが多いと思われているからだ。しかし、上手に使えば、他人との関係をなめらかにすること請け合いである。

 ところで、故意に、あるいは何の魂胆もなく、特定の人からの好意を得ようとする行為は、取り入りや迎合行動と呼ばれている。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:1592文字/本文:1874文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次