読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン

犬耳書店はRenta!へ統合いたします

(2021/11/26 追記)

犬耳書店の作品をRenta!に順次移行します。
詳しくはこちらでご確認いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

0
-2
kiji
0
0
1093302
0
経済用語 悪魔の辞典 ニュースに惑わされる前に論破しておきたい55の言葉
2
0
0
0
0
0
0
経済・金融
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
じゆうぼうえき【自由貿易】

『経済用語 悪魔の辞典 ニュースに惑わされる前に論破しておきたい55の言葉』
[著]上念司 [発行]イースト・プレス


読了目安時間:6分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ



 左翼と偽装右翼(偽装保守)に毛嫌いされている貿易のしくみ。自由貿易は関税など国家の介入や干渉を排して生産者や商人が自由に行う貿易取引のこと。これに対して、国内の特定の産業を守るために関税をかけたり、輸入量を制限したり、輸入そのものを禁止したりすることを保護貿易と言う。


 左翼や偽装右翼が自由貿易を嫌うのは、おそらく彼らが国内の特定の産業とズブズブな利害を持っており、日夜、その産業に「手心」を加えてもらうように活動しているということの証しだ。もちろん武器や弾薬など安全保障上の問題を喚起する物品の取引は制限するだけの合理的な理由があるが、それ以外のモノについては、たいてい貿易を自由化したほうが国民全体のメリットが大きい。

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:2424文字/本文:2736文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次