読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン

12/21に全サービスをRenta!に統合します

(2021/12/6 追記)

犬耳書店は2021年12月21日に、姉妹店「Renta!(レンタ)」へ、全サービスを統合いたします。
詳しくはこちらでご確認ください。

0
30
kiji
0
0
1093501
0
トップ営業マンは極道だった 実録 修羅場の人間学
2
0
0
0
0
0
0
ビジネス
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
絡んでくるヤツの頭に椅子を何度も振り落とす!

『トップ営業マンは極道だった 実録 修羅場の人間学』
[著]氷嶋虎生 [著] 中島孝志 [発行]ゴマブックス


読了目安時間:2分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ



 いつものように、若い者と尼崎で飯を食い、キタで飲み、その日は珍しく寿司屋に入った。


 山内さんや今は亡き(堅気になった)新田さんたちと飲んだ時は、クラブの後も軽く食事に行くが、私だけや私と若い者とだけの時はあまり行かない。


 山内さんや難波さんと一緒の時とそうでない時では、気持ちがまったく違うのだ。やはり私は普段はただの大学生なのだ。


 その寿司屋には初めて入った。

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:428文字/本文:610文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次