読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
50
kiji
0
0
1093559
0
あなたの降圧剤はやめられる! 高血圧の疑問と意外な真実62
2
0
0
0
0
0
0
くらし
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
24 季節による血圧の変動に注意!

『あなたの降圧剤はやめられる! 高血圧の疑問と意外な真実62』
[著]石蔵文信 [発行]_双葉社


読了目安時間:3分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ



 気温は、血圧にかなり影響します。一般的に、寒ければ血管が収縮するので血圧は高めに、暑ければ拡張するので低めになります。


 東北大学の公衆衛生学教室の研究では、外気温が10以下の時期は家で暖房をするので家庭血圧の変動が小さく、10以上になると外気温の上昇に伴い家庭血圧が低下。最も血圧が低くなるのは平均気温が最も高い8月で、血圧が高くなるのは3月だったそうです。

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:976文字/本文:1158文字
      この記事を収録している本
      レビューを書くレビューを書く

      今レビューすると30ポイントプレゼント! 今レビューすると15ポイントプレゼント! 犬耳書店で初めてのレビューはさらに30ポイント! ポイント詳細はこちら

      この本の目次