読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン

12/21に全サービスをRenta!に統合します

(2021/12/6 追記)

犬耳書店は2021年12月21日に、姉妹店「Renta!(レンタ)」へ、全サービスを統合いたします。
詳しくはこちらでご確認ください。

0
600
kiji
0
0
1093827
0
仕事で使えるGoogle超人気アプリ!! 3冊セット Vol.1 スケジュール&管理編
2
0
0
0
0
0
0
ビジネス
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
いつものGmailを超進化させる新機能! Inbox by Gmail

『仕事で使えるGoogle超人気アプリ!! 3冊セット Vol.1 スケジュール&管理編』
[著]IT研究会 [発行]ゴマブックス


読了目安時間:17分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ



はじめに



 無料で大容量のストレージを使用できるGmail。プライベート、ビジネスを問わず活用している人も多いことでしょう。そのGmailを開発したチームによって新たに作られたのがInboxです。


 より機能性を充実させ、Gmailの後継となるサービスとして、現在注目が高まっています。本書ではInboxを使ってできること、Gmailとの違いなどを見ていきたいと思います。


●GmailとInboxはどこが違う? そしてどこが便利になった?


・まずGmailの特徴をおさらいしよう


 GmailはGoogleによって提供されているサービスです。


 Googleのアカウントを持っていれば、どのデバイスからでもアクセスができてメールを確認することができます。アカウントごとにメールが紐づけられているので、複数のアカウントを所有していれば、プライベートのメールと仕事のメールをそれぞれ別のアドレスで受け取ることができます。


 使用できる容量は全部で15GBとかなり余裕があります。大容量のファイルが添付されているメールを相当数受信しても大丈夫。受信トレイの中は5つのタブ(メイン、ソーシャル、プロモーション、新着、フォーラム)で管理されているので、トレイ内がごちゃごちゃして目当てのメールが見つからないということもないでしょう。


 同一の相手から送信されたメールを見つけたり、どのようなやり取りをしたかが簡単にわかります。スターマークを作ればメインタブに表示されるので、重要なメールを間違って削除するなどのトラブルも少なくなります。


 35種類あるテーマの中から好みの画像を選択したり、自分が撮影した画像を使ってオリジナルのテーマとして使用したり……カスタマイズできる範囲が広がっています。またビデオハングアウトを使用すれば、最大で10人と会話ができます。


 さまざまな利用ができるうえ、無料のサービスなので利用者がとても多いのも納得です。これだけ充実した機能を持つGmailをさらに改良したのがInboxということになります。

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:7313文字/本文:8165文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次