読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
50
kiji
0
0
1094684
0
怪傑ドラマ小僧
2
0
0
0
0
0
0
エンタメ
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
パパは年中苦労する

『怪傑ドラマ小僧』
[著]麻生和也 [発行]二見書房


読了目安時間:3分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ

『パパは年中苦労する』は、『パパはニュースキャスター』(TBS/86年)の二番煎じだと思われているだろう。田村正和が子供相手に振り回されるコメディという「売り」が共通だし、プロデューサーの八木康夫、伊藤一尋、演出の吉田秋生、脚本の伴一彦というスタッフも同じだから。普通は、二番煎じと呼ばれる作品が、前作より面白いなんてことは望むべくもない。しかし、ほとんど奇跡のように、『パパは年中苦労する』は、すべての面で『パパはニュースキャスター』を超えていると断言できる。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:1086文字/本文:1317文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次