読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
50
kiji
0
0
1094816
0
独身女性の性交哲学
2
0
2
0
0
0
0
恋愛
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
§ セックスしたら彼のもの?

『独身女性の性交哲学』
[著]山口みずか [発行]二見書房


読了目安時間:6分
この記事が役に立った
2
| |
文字サイズ



 恋愛と結婚は別という考えは、割と浸透しているようだ。

 しかしそのどちらにもセックスは不可欠。

 特に、愛し合っているならセックスしてもいいという考えが今のスタンダードである。でも、本当に愛し合っているかどうかなんて、セックスだけでわかるはずがない。

 愛し合っている証拠にセックスするのが、子どもを作る目的ならば納得できる。

 お互いが、それだけの責任を負いましょうっていうことだからだ。でも、もはやセックスって子作り行為じゃない。

 女にとっては、セックスしてあげるんだから「責任とってね」というための確認作業になっていて、自己責任を放棄している感すらある。

 セックスしたいかどうか、一番確実なのは、自分の気持ちだ。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
2
残り:2368文字/本文:2674文字
      この記事を収録している本
      レビューを書くレビューを書く

      今レビューすると30ポイントプレゼント! 今レビューすると15ポイントプレゼント! 犬耳書店で初めてのレビューはさらに30ポイント! ポイント詳細はこちら

      この本の目次