読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
50
kiji
0
0
1094817
0
独身女性の性交哲学
2
0
0
0
0
0
0
恋愛
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
§ 愛さえあれば耐えられる?

『独身女性の性交哲学』
[著]山口みずか [発行]二見書房


読了目安時間:6分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ



 快楽はないけど、愛はある。

 そして相手が求めているから仕方なく応じる。セックスをそういうものだと捉えていたら、それはキツイはずだ。

 私はセックスにネガティブなイメージを持っていないつもりだけど、イヤイヤやってたら心が荒むのは当然だ。

 長年ソープ嬢をやっていて、私のお客様はありがたいことに5年間以上通ってくれているような人が多かったが、その人たちとの行為は、専業主婦の人が「仕方なく」お勤めしてるのに似ていると思った。いっしょにするなと怒られそうですが、

 でも、ホントに、私を気に入って通ってくれている相手だし、こちらにしても情はあるのだ。生理的にダメとか、とてもいっしょにいられないというほどではない。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:2280文字/本文:2583文字
      この記事を収録している本
      レビューを書くレビューを書く

      今レビューすると30ポイントプレゼント! 今レビューすると15ポイントプレゼント! 犬耳書店で初めてのレビューはさらに30ポイント! ポイント詳細はこちら

      この本の目次