読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
-2
kiji
0
0
1096382
0
スター・ウォーズ フォースの覚醒 予習復習最終読本
2
0
0
0
0
0
0
エンタメ
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
ルーカスフィルムとファン団体の特殊な関係

『スター・ウォーズ フォースの覚醒 予習復習最終読本』
[著]河原一久 [発行]扶桑社


読了目安時間:8分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ




 人気コンテンツというものにはファン層が形成され、ファン同士の交流によって対象コンテンツへの情熱が増幅され、結果そのコンテンツの人気をさらに支えていく原動力にもなっていく……という構図はあらゆる作品においてよくあることだと思う。ところがスター・ウォーズの場合、ルーカスフィルムとファンとの間の関係性は、通常のケースに比べてより深く、特殊なものとなっている。


 スター・ウォーズにはかつて公式のファンクラブがあった。それはルーカスフィルム自身が運営するもので、第1作公開の翌年の1978年には早くも設立されていた。このクラブに入会すると、定期的に「バンサ・トラックス(バンサの足跡)」というニュースレターが送られてきて、最新作の情報や限定グッズなどを手に入れることができた。日本からも為替を送れば入会できたが、為替を郵送してから会員証やワッペンなどの入会特典が送られてくるまで半年くらいかかったものだった。

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:3102文字/本文:3503文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次