読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
-2
kiji
0
0
1096394
0
スター・ウォーズ フォースの覚醒 予習復習最終読本
2
0
0
0
0
0
0
エンタメ
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
エピソード5 「帝国の逆襲」

『スター・ウォーズ フォースの覚醒 予習復習最終読本』
[著]河原一久 [発行]扶桑社


読了目安時間:13分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ




  反乱軍にとって、まさに試練の時だった。デス・スターを破壊されたにもかかわらず、銀河帝国の軍勢は反乱軍を追いつめ、秘密基地からの撤退を余儀なくさせたうえ、銀河全域にわたって彼らの行方を追い続けていた。


  恐るべき帝国宇宙艦隊の追撃から逃れた、ルーク・スカイウォーカーによって率いられる自由の戦士たちは、銀河の辺境に位置する氷の惑星ホスに、新たな秘密基地を築き上げた。


  若きスカイウォーカーを探し出すことに執念を燃やす邪悪な暗黒卿ダース・ベイダーは、無数の探査ドロイドを宇宙の隅々に至るまで放ったのだった……。




 惑星ホスで定時パトロールに就いていたルークは、近くに落ちた隕石のようなものを調べようとした矢先、何者かに襲われて意識を失う。同じくパトロールしていたハン・ソロはエコー基地に戻ると、ジャバに借金を返すために基地を離れることを関係者に告げる。レイアは帝国との戦いにおいて彼が必要だと説くが、ハンは個人的に自分に惚れているから去ってほしくないのだろうとからかう。レイアはそれに腹を立てて立ち去ってしまう。その頃基地では、ルークが帰還しないことが問題になっていた。夜になると凍死の可能性もあるためハンはトーントーンに乗って捜索に出かける。


 ルークを襲ったのはワンパという怪物で、彼はその巣に監禁されていた。地面に落ちていたライトセーバーをフォースの力で引き寄せたルークは、自分の身体の拘束を解きワンパの腕を切り落として巣から逃げ出す。しかし、猛吹雪の中で意識を失ってしまう。

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:5512文字/本文:6152文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次