読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
-2
kiji
0
0
1096395
0
スター・ウォーズ フォースの覚醒 予習復習最終読本
2
0
0
0
0
0
0
エンタメ
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
エピソード6 「ジェダイの帰還」

『スター・ウォーズ フォースの覚醒 予習復習最終読本』
[著]河原一久 [発行]扶桑社


読了目安時間:12分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ




  ルーク・スカイウォーカーは、卑劣な悪党ジャバ・ザ・ハットに囚われの身となっている盟友ハン・ソロの救出を試みるため、故郷の惑星タトゥイーンへと戻った。だが、ルークの知らぬ間に銀河帝国は秘密裏に、新たな宇宙要塞の建造に着手していた。


  それはあの恐るべき初代デス・スターをはるかに上回る強力な装備を持っていた。この究極兵器が完成してしまうと、銀河系に再び自由をもたらすため戦い続けている少数の反乱軍はひとたまりもなく壊滅してしまうだろう……。




 建造中の第2デス・スターにダース・ベイダーが到着する。完成を急ぐ皇帝の意向を現場に伝え、そのうえで、皇帝自らが監督しに来ることを告げるためだ。その知らせを聞いた司令官は震え上がる。


 タトゥイーンでは、R2‐D2とC‐3POがジャバ・ザ・ハットの宮殿へと向かっていた。1年前にカーボン冷凍されたハン・ソロの件でルークからのメッセージを伝えるためだ。ルークのメッセージは、ハンを解放してやってほしい、親善の証しとして2体のドロイドを差し上げるというもので、3POはその内容に驚く。ジャバは取引には応じず、3POは通訳として、R2は給仕ドロイドとしてジャバの元で働くことになった。


 続いて、チューバッカを捕らえたという賞金稼ぎが現れる。値段交渉の末、賞金稼ぎはジャバに気に入られチューバッカは引き渡される。

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:4941文字/本文:5513文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次