読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
-2
kiji
0
0
1098096
0
裏社会の掟 極道たちのルールとシステム
2
0
0
0
0
0
0
ルポ・エッセイ
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
恐怖の中国マフィアから目を離すな

『裏社会の掟 極道たちのルールとシステム』
[著]礒野正勝 [発行]イースト・プレス


読了目安時間:6分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ



 日本の裏社会に暗躍する闇の組織は、日本の暴力団ばかりではない。激増している外国人マフィアの存在も見逃せない。


 特に、団結力を誇る中国人の犯罪組織、中国人マフィアの(ちょう)(りょう)(ばっ)()は、日本の暴力団組織にとっても脅威の存在となっている。


 中国人マフィアは、経済大国日本のジャパン・マネーを狙って不法入国し、違法な犯罪を繰り返して、金になるなら何でもやるという恐怖の集団なのだ。


 日本最大の歓楽街、新宿・歌舞伎町には、バブル期の昭和60年(1985年)ころから平成元年にかけて外国人マフィアが進出したといわれ、台湾マフィアを皮切りに、韓国、中国、ロシア、コロンビアなど、世界のマフィアが乗り込んで、日本一の多国籍人種エリアとなり、犯罪多発地域になったと分析されている。

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:2374文字/本文:2719文字
      この記事を収録している本
      レビューを書くレビューを書く

      今レビューすると30ポイントプレゼント! 今レビューすると15ポイントプレゼント! 犬耳書店で初めてのレビューはさらに30ポイント! ポイント詳細はこちら

      この本の目次