読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン

犬耳書店はRenta!へ統合いたします

(2021/11/26 追記)

犬耳書店の作品をRenta!に順次移行します。
詳しくはこちらでご確認いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

0
-2
kiji
0
0
1098530
0
嘘だらけの日露近現代史
2
0
0
0
0
0
0
歴史
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
第三節 「大北方戦争」――モスクワがロシアになった日

『嘘だらけの日露近現代史』
[著]倉山満 [発行]扶桑社


読了目安時間:4分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ



 ピョートルのライバルは、ラインハルト・フォン・ローエングラムです。「また倉山がアニメネタに走ったか」と思われた方もいるかもしれませんが、本当の話です。


 田中芳樹の名作小説『銀河英雄伝説』全十巻は「銀河のチェスゲーム」のごとく、宇宙統一の野心を抱く常勝の若き皇帝ラインハルト・フォン・ローエングラムに対し、民主政体を守るために不敗の名将ヤン・ウェンリーが戦いを繰り広げるという、架空の大歴史書です。「シスコンで中二病のアンちゃんが銀河を統一する話」とか言ってはいけません。十歳のときに姉を後宮に奪われたことがきっかけでラインハルトが軍人として生きる志を立て、銀河帝国を簒奪し、宇宙を統一するという話です。

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:1401文字/本文:1703文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次