読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
-2
kiji
0
0
1098801
0
希望のイチゴ〜最難関の無農薬・無肥料栽培に挑む〜
2
0
0
0
0
0
0
ルポ・エッセイ
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
自然のリズムに敏感に反応する、農作物の状態を読み取る

『希望のイチゴ〜最難関の無農薬・無肥料栽培に挑む〜』
[著]田中裕司 [発行]扶桑社


読了目安時間:2分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ



 それではどのように「栄養生長」のアクセルと「生殖生長」のブレーキを使い分けるのか。日差しの強さ、ハウス内の気温と散水量のバランスが重要な役割を果たす。水やりの加減で根の呼吸を調整して、このアクセルとブレーキを使い分けるのだ。


 秋から冬にかけては、自然環境が日増しにマイナス方向に進む。野中は、プラス方向に進むように、地温が上がってくる午前10時ごろに水やりをする。

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:697文字/本文:880文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次