読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
-2
kiji
0
0
1099095
0
巨人軍の巨人 馬場正平
2
0
0
0
0
0
0
ルポ・エッセイ
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
代々、土地に根付いた家柄

『巨人軍の巨人 馬場正平』
[著]広尾晃 [発行]イースト・プレス


読了目安時間:2分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ



 馬場(ばば・ばんば)は、地名というより一般名詞だ。


 その名の通り、馬に乗る場所。武士の時代になり、馬を蓄えることが重要な軍事となってからは、馬場は全国に設けられた。馬場は、馬の調教の場であり、武士の鍛錬の場でもあった。


 中世に入ると、馬場姓を名乗る人物が出てくる。


 そのはじまりは、平安末期、平家討伐ののろしを上げた(みなもとの)(より)(まさ)の父、(なか)(まさ)だろう。

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:784文字/本文:978文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次