読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
-2
kiji
0
0
1099145
0
巨人軍の巨人 馬場正平
2
0
0
0
0
0
0
ルポ・エッセイ
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
「野球芸人」と蔑まれた職業野球

『巨人軍の巨人 馬場正平』
[著]広尾晃 [発行]イースト・プレス


読了目安時間:2分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ



 この章では、馬場正平が入団した当時のプロ野球界、讀賣巨人軍の環境について触れておきたい。


 馬場正平が巨人に入団した1955(昭和30年は、日本に職業野球リーグが誕生して20年目の節目に当たる。(ふじ)(むら)()()()、川上哲治、千葉茂、青田昇などのプロ野球草創期の選手たちがまだ現役だった。


 職業野球の誕生は、1934(昭和9)年、讀賣新聞社社主の正力(しょうりき)(まつ)()(ろう)が、ベーブ・ルースなどアメリカ大リーグのスター選手を連れてきて日本チームと試合をしようとしたのがきっかけだ。

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:595文字/本文:858文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次