読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
-2
kiji
0
0
1099170
0
巨人軍の巨人 馬場正平
2
0
0
0
0
0
0
ルポ・エッセイ
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
ついに一軍のマウンドに立つ

『巨人軍の巨人 馬場正平』
[著]広尾晃 [発行]イースト・プレス


読了目安時間:6分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ



 前に触れたように、巨人の一軍と二軍は、入れ替えが非常に少なかった。しかし夏の東北、北海道遠征の成績を見て、一軍の首脳陣は、馬場正平を一軍に上げることにした。


 この時期、巨人の投手陣はエースの大友工が故障し、2位、3位に低迷していた。ラジオ解説者の()西(にし)(とく)(ろう)は、

「とっかえひっかえ出る投手がこう打たれてはもう施すすべもありません。こうなったら思い切ってあの巨漢の馬場正平でも使ってみたらどうなんでしょうかねえ。案外目先が変わって、立ち直りのキッカケになるかもしれませんよ」


 この声が影響したかどうかはわからないが、馬場が一軍に引き上げられたのは、8月21日の広島戦だったと思われる。当時のインタビューで「デビュー戦よりも、一軍に入ってはじめて広島で試合練習した時のほうが上がりました」と言っているからだ。

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:2599文字/本文:2965文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次