読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
-2
kiji
0
0
1099218
0
寝たきりだけど社長やってます ―十九歳で社長になった重度障がい者の物語―
2
0
0
0
0
0
0
ルポ・エッセイ
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
体験実習スタート

『寝たきりだけど社長やってます ―十九歳で社長になった重度障がい者の物語―』
[著]佐藤仙務 [発行]彩図社


読了目安時間:4分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ



 梅雨の明けた7月下旬。カラッとした快晴の月曜日だった。


 その日、僕は朝早く起床し、僕は母の送迎で実習先の授産施設に向かっていた。太陽はまだそれほど高い位置にはないが、その日はいつも以上に日差しの眩しい夏空だった。


 車を運転する母が僕に語りかける。

「あんたね、毎日こんな遠い場所まで車で送迎させる気?」


 母の問いに僕は答える。

「前から通いたいと思っていたし、僕にはここしかないと思うんだ」

「他にあんたが働けそうな場所がないなら仕方ないけど」

「うん、ここは先生も推薦する場所だし、ぜひ、働きたいって思ってるよ」


 かねてから目標にしていた実習先である。

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:1460文字/本文:1734文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次