読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン

12/21に全サービスをRenta!に統合します

(2021/12/6 追記)

犬耳書店は2021年12月21日に、姉妹店「Renta!(レンタ)」へ、全サービスを統合いたします。
詳しくはこちらでご確認ください。

0
-2
kiji
0
0
1099300
0
パチンコ裏物語 店長大暴露編
2
0
0
0
0
0
0
エンタメ
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
2 ホールコンピュータで出玉の調整ができるか?

『パチンコ裏物語 店長大暴露編』
[著]阪井すみお [発行]彩図社


読了目安時間:8分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ




 さきほど遠隔操作の話をしたが、パチンコ業界には、遠隔操作にちなんで昔から根強く噂され続けていることがある。


 それは、「パチンコ屋は売上を達成するために、『ホルコン』で出玉を操作しているのではないか」というものだ。


「ホルコン」を知らない方のために一応説明しておくが、「ホルコン」とはホールコンピュータのことで、パチンコファン曰く、当たりや出玉率を自動調整、電圧調整で遠隔操作できる魔法のようなコンピュータらしい。

「同じ島で一斉に大当たりが出る不思議な現象を見た!」

「出ている台の隣はなぜか出ない。出玉調整をやっている」

「ホルコンを利用した遠隔操作の特許も申請されている」


 などなど、ホルコン伝説を述べればきりがない。


 実際に、『パチンコ裏物語』を読んでくれた読者から、こんな質問をされたことがある。

「今の世の中、コンピュータの力を借りて生活が成り立っている。

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:3121文字/本文:3500文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次