読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン

12/21に全サービスをRenta!に統合します

(2021/12/6 追記)

犬耳書店は2021年12月21日に、姉妹店「Renta!(レンタ)」へ、全サービスを統合いたします。
詳しくはこちらでご確認ください。

0
-2
kiji
0
0
1099302
0
パチンコ裏物語 店長大暴露編
2
0
0
0
0
0
0
エンタメ
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
4 知らないと損をする釘調整の法則

『パチンコ裏物語 店長大暴露編』
[著]阪井すみお [発行]彩図社


読了目安時間:5分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ




 昔からの攻略法に「釘を見る」というものがある。


 玉がへそに入賞しなければデジタルが回らないのだから、打ち出した玉を入賞口までもっていくために、釘の位置は非常に重要である。



 最近はこれ見よがしに命釘だけを開き、サイドも誘導もガタガタの調整、風車はそっぽを向いている店が多い。これでは釘を見てもさっぱりわからない。わからないので実際に試し打ちしてみると、試し打ちだけで5000円以上使ってしまうケースもある。つくづく思うが、パチプロだけではなく、釘師も絶滅したようだ。


 ところで、店が釘をいじることは厳密に言えば風適法第9条に違反することになるのだが、全国どこのパチンコ屋でも釘調整は行われている。

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:2046文字/本文:2344文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次