読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン

犬耳書店はRenta!へ統合いたします

(2021/9/29 UP)

犬耳書店は、姉妹店のRenta!(レンタ)へ統合いたします。
詳しくはこちらでご確認いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

0
-2
kiji
0
0
1099321
0
パチンコ裏物語 店長大暴露編
2
0
0
0
0
0
0
エンタメ
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
6 不正改造と泥棒店長

『パチンコ裏物語 店長大暴露編』
[著]阪井すみお [発行]彩図社


読了目安時間:6分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ




 台の不正改造には、役職者以上の店員、特に店長が絡んでいることが多い。というのも、役職者よりも下の店員では、人がいない間にこっそりと台の中身をどうこうする、ということは難しいからだ。


 例えば、遠隔操作を行うには台に何らかの仕掛け、つまるところ不正改造が欠かせないが、このような事件で摘発されるのは大概店長以上の人間である。


 ところで、不正な改造は昔のパチンコ屋では遠隔操作以外でも、様々な場面で行われていた。


 ゴト師や不良店員が関与した不正改造はもちろん、ゴト対策のために店側が正当防衛的な感覚で行った改造、改良はもちろんのこと、営業時間中に故障台の修理もしていた。

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:2309文字/本文:2592文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次