読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
-2
kiji
0
0
1099746
0
韓国人が書いた 韓国で行われている「反日教育」の実態
2
0
0
0
0
0
0
政治・社会
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
「民族と統一」が必然的にもたらす「反米と反日」

『韓国人が書いた 韓国で行われている「反日教育」の実態』
[著]崔碩栄 [発行]彩図社


読了目安時間:2分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ




 民族を強調する教育は、必然的に同じ民族である北朝鮮との「連携」と朝鮮半島の「統一」を訴えることになる。そして、その場合に邪魔になってくるのは、朝鮮半島に軍隊を駐留させている「米国」と、韓国の同盟国であり、韓国と同様に米軍に駐屯地を提供している「日本」である。


 この構造は非常に重要である。後で詳しく見ていくが、韓国で強い「反日」性向をみせている団体、人物の中には「親北」「反米」性向を伴っている人が明らかに多いのだ。

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:610文字/本文:819文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次