読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン

12/21に全サービスをRenta!に統合します

(2021/12/6 追記)

犬耳書店は2021年12月21日に、姉妹店「Renta!(レンタ)」へ、全サービスを統合いたします。
詳しくはこちらでご確認ください。

0
-2
kiji
0
0
1100438
0
裏社会 闇の首領たち
2
0
1
0
0
0
0
ルポ・エッセイ
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
平和共存路線で「関東二十日会」設立にも尽力 堀政夫(住吉連合会総裁)

『裏社会 闇の首領たち』
[著]礒野正勝 [発行]イースト・プレス


読了目安時間:4分
この記事が役に立った
1
| |
文字サイズ





 住吉会住吉一家五代目総長。同・住吉一家中里一家四代目総長。全国の19都道府県に進出し、系列組織は約530団体、構成員・約1万2600人という関東最大の暴力団、住吉会の有名なドンである。

 極道、暴力団組員と呼称されるヤクザが、いかにカタギの人に迷惑をかけないで生きていくか──この任侠道の追求と、他組織との共存路線を常に思考し、武力(暴力)ではなく人間性で巨大組織を築き上げ、統率してきたカリスマ親分として知られる。田岡一雄・三代目山口組組長の「任侠精神」に通じるところがあり、住吉会の「中興の祖」ともいわれている。

 性格的に熱く激しい武闘派だったが、それだけにヤクザ社会の将来を洞察していたのだろう。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
1
残り:1544文字/本文:1845文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次